2012年6月アーカイブ

お待ちいただいた分、心を込めて

| コメント(0)
本日、リフレクソロジーを学びに新しい生徒さんがご来店くださいました
 
彼女は既にサロン経営をされてまして、メニューの一つに加えたいとのご要望でした
 
HPリフレ.jpg
 
初めてお会いしたのは去年の10月です
 
その時に「レッスンをお願いします」と伺っていたのですが
公私にわたり忙しく、落ち着くまでお待ちいただいておりました
 
気が付けば約8ヶ月・・・
 
気の短い私でしたら、2度とお願いしないところですが・・・
 
本当によく待ってくださいました
 
その分、「待っていて良かった!」と言っていただけるよう、手を抜かず気を抜かず
心を込めて指導して差し上げたいと思っております
 
レッスンが終わりましたら、サロン名を載せさせていただきますね
「あ~あのサロンでリフレが受けられるのねっ♪」と皆様に喜んでいただけるよう
暫くはレッスンに集中いたします
 
 
では、体力作りにジムへ行ってきます
腹筋も50回できるようになりました
めざせ安室奈美恵・・・無理か~ぁ (はやっ!)
 

ジャズ喫茶 in 萩

| コメント(0)
4月から新しく加わったスタッフの佐々木・・・
驚くほどの急成長ぶりで
お客様の声が書かれたカルテには、「彼女の施術が今までで一番気持ちが良かった!」と記されています

「私の立場がないじゃん!!!」・・・と、すぐにメールを送ります
がっ

スタッフの成長は何よりも嬉しいものです

 そんな訳で
お仕事をスタッフに任せて、私は三日間 萩でのんびりしておりました

知人から紹介していただいたJAZZ喫茶「ヴィレッジ」で一人ランチ

特にジャズ好きというわけではありませんが

 こんなオーディオ装置や、ミュージシャンの写真に囲まれていると
うんちくの一つや二つ、言ってみたくなりますよね
(もちろん無理ですがっ!)

P1050350.JPG  P1050352.JPG
 
「JAZZを語る日」は来るのでしょうか・・・?

 「お気に入りのお店」になりそうです
 
 さぁ、お休みした分 明日は病院とサロンを掛け持ちで頑張ります

クラニオセイクラル(頭蓋仙骨療法)って?

| コメント(0)
今日は岩国市にお住いの看護師さんが
雨の中、新幹線を利用して訪ねて来てくださいました


彼女は関西の病院で「ターミナルケア」に携わっておられたそうですが

現在、クラニオセイクラルのプラクティショナーとして活動されておられます


PCのキーを打つのに指がもつれ・・・
話をするのにがもつれてしまう「クラニオセイクラル」・・・


何かと申しますと
クラニアムとは「頭蓋骨」、セイクラムは「仙骨」のことで
頭蓋仙骨療法と訳されているそうです
ウィキペディアによるとオステオパシーの療法の1つであると記されています


スタッフの礒部は既に体験済み!
今までにない深い呼吸を体感したとのこと


さてさて、縁あって出会ったわけですから
何かのお役に立てれば・・・と思いまして


モンシェールのサロンにてセッションを行うことに致しました
深い寛ぎ、自己免疫力の向上、ストレスからの解放などを求められる方にお勧めだそうです


これって、私じゃんッッッ お願いしなきゃ!!!
(礒部に負けてらんないワ)
 
 


プラクティショナーのMIHOさん、
落ち着いた印象を受けるのは「ターミナルケア」に携わってこられたからでしょうか
言葉一つ一つに重みを感じました


セッションはクライアント、プラクティショナー双方の信頼関係に基づき
中立的かつ安全な関係性のもとで進められていきます
セッションご希望の方はHPのお問い合わせフォームからお入りくださいませ
 
 

クラニオ.jpgのサムネイル画像


 MIHOさん、お土産有難うございました

お礼を言う前に口に入ってしまいましたが・・・



アロマで県代表に!

| コメント(0)
去年の事ですが、
講演会のご依頼を受けアロマとリフレのお話をさせていただいた
周南市の福祉施設「鼓海園」
 
 
P1050076.JPG 
講演依頼をいただいた背景には
 
「この6月に行われる県老人福祉施設協議会の報告会で
アロマを取り入れた実績報告をしたいが、取り入れ方が分からない」
との、一本のお電話から始まりました
 
職員さんの熱心さにお応えできればと思い
講演会以後も アロマセラピストでもあるスタッフの礒部が
月に一度、指導に伺っておりました
 
本日、その鼓海園様からお電話をいただき
無事に発表会が終わった事、そして
 
審査の結果 山口県代表に選ばれ、全国大会に出場する事の報告をいただきました
 
嬉しさのあまり、全身に鳥肌が立ちました
 
直ぐにスタッフの礒部に連絡をしましたら
「すご~いっ、私は職員さんからコーヒーやケーキやお菓子を沢山戴き
話を聞いていただけなのに~」と......
 
マジですかっ!
 
オーナーとスタッフは似てくるものなのでしょうかね~ 残念っ
 
結論を言えば、職員様と入居者の方達が、アロマの良さを共有し合ってこられたのでしょうね
 
本当におめでとうございます
 
 
福祉の現場が充実していく過程を共にあじわえる事に感謝申し上げます
 
 
 
夏には萩・長門地区から講演依頼をいただいています
このブログを読んで慌てて原稿を書き始めた礒部の姿が目に浮かびます
 
萩・長門の福祉関係者の方々とお会いできる事を楽しみにしております
 
 
 
 
 

グループホーム「夜市のんた」様にて

| コメント(0)
今朝、サロン近くの大歳小学校から「見えたぁ~」と子供達の大きな声が聞こえてきました
金星の太陽面通過を見ていたのでしょうね
 
さて本日は、周南市にありますグループホーム「夜市のんた」様にて
施設利用者様にリフレクソロジーをご提供してきました
 
利用者様の体調や精神面等を職員様からお聞きしながら施術をいたします
 
 
ワタクシは職員様からマンゴージュースをいただき寛いでいましたが
どんな体勢でも施術をしていくスタッフの磯部、さすがです!
 
P1050418.JPG P1050421.JPG 
 
利用者様の表情を撮れないのが残念なところではありますが
リフレを受けられた皆さま、お口を開けてとっても気持ち良さそうにされてました
 
施設というよりも、お家に居るような感じの「夜市のんた」さん
職員の方も家族のように接しておられましたよ
 
 
P1050419.JPG P1050423.JPG 
 
 
温かい気持ちになった一日でした
 
 
 

やっぱり苦手です

| コメント(0)
 
本年度より福祉施設にリフレクソロジストを派遣している関係で
山口労働局や厚生労働省から難しい書類(私にとって・・・)が届きました
 
 
P1050417.JPG 
視界に入らないように隅っこに隠していましたが
 
オーナーとして、ここは逃げてはいけないと思い
封を開け中を拝見いたしました
 
がっ、
 
案の定、見なければよかったと、すぐに後悔!
 
 
このテの業務はどうも苦手です
 
と、思っていましたら、お世話になっている社労士の先生から
「ぼちぼち書類が届く頃ですから、取りに伺います」と連絡が入りました
 
もちろん全部持って帰っていただきました
 
苦手分野を克服できるお歳ではございませんので
これからもお世話になります!
 
 
それよりも今日の植田ジャパン、興奮しましたね~ぇ
韓国との手に汗を握る熱戦
選手の皆さん、本当に格好良かった~~~
 
 
 

このアーカイブについて

このページには、2012年6月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2012年5月です。

次のアーカイブは2012年7月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。